輪母ネットワークのブログ

大阪市生野区を中心に活動する、障がい児の親の会です。日々の活動報告やお知らせを掲載していきます!

7月17日スリーピース保護者会にて

7月17日、放課後等デイサービス スリーピースの保護者会にて、輪母ネットワークの防災のワークブックについてお話させていただきました。
大阪北部地震、豪雨による土砂、水害など、身近なところで災害が起こっているだけに、皆さんとても真剣にお話を、聞いてくださっていました。
そして、本体の会社である株式会社  ワークロード様よりご寄付をいただきましたので、防災ワークブックを進呈させていただきました。
株式会社  ワークロード
 
その後は、同じ建物にある生活介護事業所のワークケアの見学もさせていただきました。ちょうどお昼の休憩タイムでしたが、午後からの作業時間になると皆さん、それぞれのペースで作業していました。
皆が作業している中に入れない方もいました。別に小さなテーブルを置いて、その方にとっては、そこが居心地の良い場所になっているようです。
 
ゆっくり休んでいる方もいたり。
 
巨大なてるてる坊主さんがいてたり。(笑)
 
皆さんの生き生きとしたお顔がとても印象的でした。

7月11日 つながりサロン

福祉ネイルでママの爪もピカピカ計画

と称して

福祉ネイリストの土橋麻子さんに来ていただきました!!

f:id:wahahanetwork:20180711234130j:image

 

普段、爪のお手入れってなかなかできないママたちのリラクセーションタイム!

また、参加者同士『可愛いー!』『素敵!』『似合ってる!』とコミュニケーションにもなりました❣️

 

f:id:wahahanetwork:20180711234339j:image

 f:id:wahahanetwork:20180711234356j:image

おそろパンダ

親子みたい

 

f:id:wahahanetwork:20180711234443j:image

f:id:wahahanetwork:20180711234508j:image

 もちろんネイルはしなくてもおしゃべりは盛り上がってます。

 

f:id:wahahanetwork:20180711234614j:image

 

 今日は初参加のママや

託児所を会所されている方が見学に

久々参加の方もいつものメンバーさん

リハビリのこと

就学のこと

宿泊学習のこと

防災のこと

話題も多岐に渡りましたが

なによりも、

ご近所で年齢も近いママたちにつながってもらえたのがすごく嬉しく、心強いことです💕

 

 f:id:wahahanetwork:20180711235540j:image

 

 

 

 

 

 

7月5日天王寺の親の会にて

7月5日は、天王寺区ダウン症の親の会 ニコちゃんの会と発達障害の子どもを持つ親の会 つぼみの会と輪母ネットワークの合同の集まりを開いてます。
天王寺区の親の会として、地域の情報を共有したり、子どもの近況報告したりしています。
簡単な自己紹介が終わってから、少し6月18日の大阪北部で地震が起こったときにどうしていたかを皆さんからお聞きしました。
マンションのエレベーターが止まった、自力通学のため、電車で閉じ込められたり、ホームで固まっていたり…。親として不安なことばかり。改めて防災のワークしましょうということで、近況報告をひとり一人行っていただきました。
まだまだ、保育園の理解がないところもあるんだなぁと思う話、学校でのイジメに巻き込まれる話、学校、就労先で楽しく通えている話など、良いことも悪いことも話せる場。
時間がいくらあっても足りない。
大雨の中に参加者も多く集り、有意義な時間となりました。

6月28日輪母の会合にて

6月18日の震災でお亡くなりになられた方々にご冥福を申し上げます。
そして、被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。
 
6月28日輪母の会合にて
防災について話合う機会となりました。
6月18日に大阪北部で起こった地震で、その時どうしていたか、何に困った、備蓄は?など様々な意見が続出。輪母ネットワークで制作した防災ワークブックを活用していく方法など、皆で考える防災の日となりました。
輪母の役員メンバーからは、地域の連合会について、町会に入っててほしいとの話にマンション住まいの方や町会に入っていない方にとって、どうすればよいのかなどの話になりました。
そして輪母のメンバーに東北の震災を経験された方が参加されていて、「実際に震度7になると立っていられない、自分が死ぬんじゃないか…と恐怖を感じた」という生の声は、聞いていて恐くなるけど、必要なことについての優先順位も見えてきます。
とにかく頭を守るもの、厚手のスリッパも備えておく。まずは自分の命を守ること。と実際に体験された方の話は心に響いてきました。
今回の地震で今後の課題も見えてきて、このような意見交換する機会は何度も重ねていかなければと思いました。
 
お昼になり、軽食とりながら、雑談する中で、障害者年金についての話になりました。8月の会合では、先輩お母さんから聞く、障害者年金についてを企画することになりました。
 
7月の会合は、引き続き、防災について話し合う予定です。

6月23日全員集合!

6月23日全員集合!にて
 
全員集合!
「歌うのん!踊るのん!だいすき!」親子ユニットのmizuki&masahideさんをお招きして音楽を楽しみました。歌ったり♪踊ったり♪会場が出演者と参加者がひとつになり、参加者が出演者?と思うような場面が度々♪歌が大好きな皆が手拍子したり、リズムに合わせて踊ったり。
そんな中に聴覚過敏の子どもと大人は会場を出たところから音楽を楽しんでいました。
皆同じでなくていいんだよ。参加の仕方はそれぞれちがってていい、楽しむことが目的だもの。
男の子と女の子が会場からでてきました。「どうしたの?」と聞くと「知ってる曲じゃないから…ビリーブがいいなぁ」と。
「それなら、リクエストしに行こう!!」と二人を連れて出演者に交渉♪
何でもありなところが全員集合!(笑)
出演者のニッシーがOKくださり、ビリーブを演奏♪リクエストした二人はまさかのボーカル(笑)照れながらマイク持って歌ってくれました。
なかなか人前に出るのができなかった子どもたち。
全員集合!に参加して少しずつでも人前に出る経験ができたらなぁと思い、それを重ねてきてこうして今があります。
ステキな時間があっという間に過ぎて、mizukiちゃんの可愛い歌声もラスト。
皆が大盛り上がり♪
楽しいひとときでした。
mizuki&masahideさん、ハッピーライフさんご協力ありがとうございました。
\(^o^)/

6月20日学童期のこども支援連絡会にて

6月20日生野区学童期の子ども支援連絡会にて
この日は、6月18日に起こった大阪北部の震災で大阪市内にも影響がありました。電話回線、携帯がつながらず、LINEなどSNSで安否確認する事態に。けど、そよ安否確認にかなりの時間が取られ、もし、大被害が起こったとき、どうする?!

f:id:wahahanetwork:20180627162708j:image
グループワークして、各関係機関では災害時どうしていた、不安に感じたこと、困ったこと、これからの課題について考え、今後につながる貴重な時間となりました。

防災ワークブックについて

6月18日大阪北部での震災で亡くなられ方へご冥福をお祈り申し上げます。そして、被害に遭われました方々へ心よりお見舞いを申し上げます。
 
輪母ネットワークでは、防災について、これからも取り組んでまいりたいと思います。防災ワークブックを手に取り、読み返してくださっている皆さまへありがとうございます。ご家庭で防災のマニュアルをつくるきっかけとなる冊子です。
防災ワークブックのお問い合わせが多数ございますので、こちらから、申し込みを受け付けております。
 
防災ワークブック申し込みフォーム
 
皆さまと一緒に考える防災、地域へとつながる防災を考えていきたいと思います。